詳細・お問合せ

閉じる

[特殊推進技術]うりん坊・ピットミニ工法

工事団体運営サイト お問合せフォーム

工法紹介

うりん坊工法は小型推進機により、鋼製さや管、塩ビ管直押1工程および2工程工法である。ミニピット工法は硬質塩化ビニル管を地中に圧入し公共マスや小型マンホールやうりん坊の到達立坑として構築する工法である。

機能・特徴

うりん坊工法

・開削幅(90cm)から簡単・早い施工。

・推進延長は、取付管で最大10m、本管で最大7m。

・鋼製さや管推進、塩ビ管推進が可能である。

ピットミニ工法

・超小型のため設置面積(1?)が極小。

・どこでも運搬・搬入が作業員で可能。

・φ300の小型マンホーの敷設も可能。

工法団体

団体名
PIT&DRM協会 この工法協会(団体)のホームページへ
住所 〒224-0053 横浜市都筑区池辺町3920 長野油機?内
部署 協会本部
電話番号 045-934-2101
FAX 045-934-2921
担当者 栗山 康晴
お問い合わせ

担当者へメール
複数の工法協会への一括送信、または添付ファイルがある場合はこちら
ご自分宛にメールのコピーが送信されます。メールには担当者のメールアドレスと電話番号が記載してありますので、今後のやりとりは直接行っていただけます。

資料ダウンロード

  発行年 ダウンロード
カタログ H28 ダウンロード
技術積算資料等 H30 ダウンロード
紹介ビデオ なし  
施工実績 H30 ダウンロード